1個からでも綺麗に印刷!アクリルキーホルダーの作り方

グッズ

    pixivFACTORY(ピクシブファクトリー)でつくれる70種類以上のグッズの中でも、特に人気があるのがアクリルキーホルダー(通称:アクキー)です!

    裏面が特殊加工されていて剥がれにくい「アクリルキーホルダー(コーティング)」と、印刷の品質はそのままに安価でつくれる「アクリルキーホルダー」の2種類をご用意しています。

    Tips img 220913 acrylickeyholder 2

    しかも!
    pixivFACTORYなら、カットパスや白押さえのデータも不要で、画像を1枚アップロードするだけで簡単に入稿できちゃいます!

    そして、チェーンの穴の位置を調整したりイラストにノイズが入っていないかをチェックしたりできるので、初心者の方でも安心してオリジナルのアクキーアクリルキーホルダーを自作できちゃうんですよ。

    今回は改めて、とっても簡単なアクリルキーホルダーのつくりかたをご紹介します!
    とりあえずつくってみたい!という方は以下のリンクから早速つくれますよ。

    アクリルキーホルダーをつくる
    アクリルキーホルダー(コーティング)をつくる

    1. サイズを選ぼう!

    サイズは3種類から選べます。
    ・50mm × 50mm以内
    ・70mm × 70mm以内
    ・100mm × 100mm以内

    Tips img 220913 acrylickeyholder 4

    ▼各サイズのイメージ

    Tips img 220913 acrylickeyholder 3

    2. 画像を用意しよう!

    アクリルキーホルダーにしたい写真やイラストを用意してアップロードしましょう!
    写真やイラストにある白い背景が含まれている場合は「白背景を除く」機能を使うと、デザインの周囲の白い部分を自動で切り取ってくれます。

    白背景を除く機能について、詳しくはこちらの記事でも紹介しています!

    Tips img 220913 acrylickeyholder 5

    3. チェーン穴の位置を調整しよう!

    チェーンを通す穴の位置は自由に調整できます。
    穴をつけたい場所に青い丸を移動しましょう。

    Tips img 220913 acrylickeyholder 6

    4. ノイズを確認しよう!

    カットライン(アクリルキーホルダーの形)は自動で生成されます。
    プレビュー画面にある「ノイズを確認する」ボタンから、小さなゴミや消し忘れなどのノイズが入っていないか確認しましょう。
    ノイズが入ってしまっていた場合は、イラストソフトの消しゴムツールなどで消してから、再度アップロードしてください。

    Tips img 220913 acrylickeyholder 7

    5. 保存して注文しよう!

    ノイズなどに問題がなければ、デザインを保存して注文しましょう!
    完成画面の「注文する」ボタンから、個数を指定して購入できます。

    Tips img 220913 acrylickeyholder 8

    1個からでも注文できるので、自分用やプレゼント用など、いろんな用途でつくってみてください。

    いかがでしたか?
    pixivFACTORYならこんな風に、とっても簡単にオリジナルのアクリルキーホルダーをつくれちゃうんです!

    ちなみに、1個で注文するときの値段はこんな感じです。
    デザインとサイズが同じであれば、たくさん買えば買うほど1個あたりの値段はお安くなります!

    アクキーの値段

    気軽に試せるアクリルキーホルダー、ぜひぜひつくってみてくださいね!

    アクリルキーホルダーをつくる
    アクリルキーホルダー(コーティング)をつくる